「カリカリーナ」の特徴とメリット

猫用グッズで選定に困るグッズの一つが爪とぎです。
猫用の爪とぎは、木材などの板であったり、または麻縄をまとめたものや段ボール箱などかなり数多くの種類があります。

なかなかそれぞれの猫の御眼鏡に適う爪とぎを見つける作業というのは大変なものですが、そんな中で全国の猫ちゃんの飼い主から非常に高い評価を得ているのが「カリカリーナ」です。

カリカリーナは「猫満足300%」をキャッチフレーズにした爪とぎソファーで、猫の体のラインにあった曲線に作られた爪とぎ素材が、わがままな猫をたちまち虜にしてしまいます。

製品概要としては、ちょうど成猫が1匹で座れるサイズのソファとなっていて、座面部分が湾曲した爪とぎ素材で作られているのが特徴です。

普通の爪とぎ製品は平面で作られていますが、ちょうど猫が座りやすい曲線で作られていることから普段リラックスのために座る時にも便利に使用することができます。

爪とぎ素材はダンボール板を縦にまとめたものとなっていて、通常のダンボールよりもやや隙間を多めにした「ハニカム構造」を採用しています。
このハニカム構造は強化ダンボールとも言われていて、通常のダンボールよりも長持ちできるしくみです。

ほどよいひっかき感覚が得られるように研究されていることから、カリカリーナを購入する前までは室内の多くの場所でカリカリと爪をあてていた猫が、購入後はそこでしか爪をとがなくなったという報告もあります。

強化ダンボールのハニカム構造のもう一つの利点が、爪とぎをしたときに削りカスが発生しにくいということです。
ダンボールは紙でできていますので、猫の鋭い爪でカリカリとひっかくとどうしても紙くずが周辺に散らばってしまいます。
しかしこのカリカリーナでは室内の清掃まで考えたゴミの出にくい構造をしているため、約1年間は交換なしに使い続けることができます。

販売中のカリカリーナのラインナップと購入方法

カリカリーナの購入は、公式サイトからオンラインショップを利用するのが一番確実です。
その他にも「ネコセカイWACCA池袋店」や「ネコセカイコピス吉祥寺店」など一部店舗で直接販売もされています。

製品ラインアップとしては、スタンダード、ベーシック、ルーチェといったモデルとともに、スツールタイプも用意されています。
販売価格は7560円(税込 2019年4月現在)~となっており、オプションとして名前入れやスワロフスキーをデコレーションしたりといったことをオーダーすることができます。

猫の体のサイズや室内の置き場所によってサイズを変更することもでき、M、L、XLという3つから選ぶことができるようになっているのも嬉しい点です。