シャムをルーツとするオリエンタルショートヘア

オリエンタルショートヘアは、シャムにいろいろな種類の猫を掛け合わせたことによって生まれた種とされています。
シャムはポイントと呼ばれる、しっぽの先や顔の真ん中などに濃い色を持つ特徴がありますが、そのポイントを持たない種を作ろうしている段階で生まれたのが、このオリエンタルショートヘアです。

そのため、ポイントを持つことはありませんが、毛色のバリエーションは非常に豊かで、ほとんどすべてのカラーを網羅していると言っても過言ではないくらいです。
このバリエーションの豊かさも、オリエンタルショートヘアの魅力の1つとなっています。

交配過程における突然変異によって、オリエンタル種の中でも、ショートヘアの種類とロングヘアのオリエンタルができ、それぞれ別個の種としての地位を確立するようになりました。
ショートヘアの場合は、短いものののしっかりと密集して毛が生えていますし、皮も丈夫ですので、怪我にも強く寒さにも耐えられる丈夫な体を持っています。

スマートなボディが魅力のオリエンタルショートヘア

オリエンタルショートヘアの特徴の1つとしては、体のスマートさを挙げられるでしょう。
筋肉質で身体能力も高い猫ですが、がっしりした体というよりは、スマートですっきりとしたシルエットを持っています。
また、足が細くて長いのも特徴で、全体的に非常にすっきりした印象を与えるのが特徴でしょう。

また、顔も丸形というよりはすっきりとした形で、鼻筋が通っています。
また、耳は顔や頭と比べて大きく、ピンと立っているのが印象的です。
そして、なんといってもオリエンタルショートヘアの魅力の1つは、美しい目でしょう。
グリーンやブルーの目が圧倒的に多く、独特の色合いを持ち大変美しい目をしています。

性格はおっとしていて人間好き

シャムの血を継いでいるというだけあって、オリエンタルショートヘアの性格はシャムに似ています。
とても穏やかな性格で、飼い主の側にいたがります。
スキンシップが大好きですので、人間にすり寄ったり、甘えて抱っこをねだってきたりします。

少々の刺激ではいら立つことがないので、子どもがいる家庭でも飼いやすい猫の1つだと言えるでしょう。
人間にすぐ慣れますし、甘え上手ですので、初めて猫を飼う家庭でも、すぐに猫との距離を縮められるのが魅力的ですね。

毛が短いということで、家をたくさんの毛で汚すこともなく、掃除が楽ですし、はしゃぎ回っていたずらをすることも比較的少ない方ですので、管理の面で楽なのもメリットの1つでしょう。
独特のかわいさとともに、飼いやすさもありますので、どんな猫を飼おうかと考えているなら、選択肢の1つに入れても良いでしょう。