ペルシャ猫がルーツ

エキゾチックショートヘアのルーツは、ペルシャ種に行き着きます。
ペルシャは昔からとても人気のある猫で、たくさんの愛好家がいました。
しかし、毛足が長いため、手入れが大変だったり、部屋の掃除に手間を要したりするという面も持っています。

そのため、ペルシャを愛する人々の中から、ペルシャの原型はそのままで、毛足が短い種類を作れないかという機運が高まりました。
そこで、ペルシャとアメリカンショートヘアの交配がなされ、エキゾチックショートヘアが生まれたのです。

エキゾチックショートヘアの主な特徴

こうしたルーツ的な背景を持っているため、エキゾチックショートヘアはペルシャ猫の特徴をほぼ持ち合わせています。
違うところといったら、毛足が短いことくらいでしょう。
毛の色もペルシャと同じバリエーションを持っていますし、体型や大きさもほぼ同じです。

遺伝子の関係で、たまにエキゾチックショートヘアでも長い毛の猫が生まれます。
こうなるともはやペルシャとの見分けがつかなくなり、権威ある機関においても、エキゾチックショートヘアという分け方をするところもあれば、ペルシャであるとするところもあるほどです。

エキゾチックショートヘアの体型は、丸々としていて肉付きがよく、がっしりとしたイメージがあります。
そして、足が四本とも他の種類の猫と比べて短いというのが、1つの特徴です。

そして、なんといってもエキゾチックショートヘアのポイントは顔つきでしょう。
目が離れていて、鼻が上向き、つぶれたような形をしています。
愛嬌のある顔立ちで、独特の雰囲気を持っています。
このかわいらしい独特の雰囲気に惹かれて、多くの人がエキゾチックショートヘアを選ぶのです。

エキゾチックショートヘアの性格

エキゾチックショートヘアは、ペルシャと同じく、穏やかな性格をしています。
他の猫のように、活発に走り回るよりも、ご主人のもとでくつろいでいることが多く見られます。
そのため、家の中でも飼いやすく、老人などあまり一緒に猫と遊んであげられない方でも、一緒にのんびりと過ごすことができます。

飼い主など見知った人間にぴったりとつく傾向がありますし、とても甘えん坊です。
昼間眠たいときなどは、ご主人の側や膝の上などに来たがることが多く、スキンシップを大事にする猫でもあります。

猫はもともと単独生活を好む動物ですが、エキゾチックショートヘアは特に他の猫との交流をあまり求めないのも特徴です。
その分、見知った人間といることを好み、他の猫がじゃれ合って遊んでいる時でも、それを尻目にご主人の側にくっついている様子がよく見かけられます。
ペットとして癒やしを与えてくれる、とても愛情深い猫だと言えるでしょう。