猫の世話は楽じゃなかった

現在、私は2匹の猫と一緒に暮らしています。

今まで私はペットを飼ったことがなかったので、猫は犬と違って散歩に連れて行かなくても良いですし、もっと楽に簡単に飼うことができるものだと思っていました。
しかし、犬とは違う意味でお世話が必要だと、飼い始めて初めて気付きました。

一番のお世話がトイレの始末とご飯の用意です。
我が家では、猫のトイレはシステムトイレを使っているので、シートの取り替えや消臭サンドの交換など定期的に行います。
トイレが臭う時は、専用の消臭剤をかけておきます。

ご飯は、プレミアムフードと呼ばれているキャットフードを与えています。
朝と夜の2回、一応は決められた分量のご飯を用意して、お皿に入れて猫たちの待っているところに持って行きます。

うちの猫たちは家猫なので、ストレス解消のために専用のおもちゃを使って遊んであげることも必要です。
ねこじゃらしやヒモを使って、定期的に運動してもらっています。
爪とぎもストレス解消と爪の手入れに必要なので、専用のグッズを買って部屋のあちらこちらに設置しておきます。

専用の爪とぎがないと、壁で爪をとがれてしまうので、壁がボロボロになってしまうのです。
定期的に爪切りもしています。
猫は爪切りが苦手なので、何とか逃れようと暴れてくれるので、一日数本の爪を切るのが精一杯ですが、何とか全部終わると安心します。

専用コームで、毛繕いもしているのです。
猫は自分で身体の毛を舐めて毛繕いをしますが、あまり毛繕いばかりしていると、お腹に毛玉が溜まってしまうので、毛並みを整えることも手伝っています。

少しでも様子がおかしいと思ったら病院へ

猫は体調が悪くなると、ご飯を食べなくなったり、押入れなどに入り込んで出て来なくなるので、様子がおかしいと思ったら、捕まえて病院へ連れて行っています。

予防接種を受けることは、色んな病気を防ぐことが出来るので大切なことでしょう。
免疫が下がると、体調が悪くなるので、免疫を上げるサプリメントのような水を飲み水やご飯に入れて与えています。

獣医さんから、免疫を上げることが大切だとよく言われていたので、良さそうなものをネットで見つけました。
おかげさまで、定期的に具合が悪くなって病院のお世話になっていた猫たちも、ここのところ元気でいてくれています。

正直、猫たちは保険に入っていないので、病院代が嵩むと大変なので、元気でいてくれることが一番だと思っています。
猫がいてくれると生活にハリが出ますし、毎日が楽しいですが、癒しをもらっている分、お世話もしっかりしないといけないでしょう