猫ちゃんに必要な用品

「どうしてもなくてはいけない」というものではありませんが、
「あったら便利」というものもあります。
猫ちゃんに必要な用品を用意するのは、費用も結構かかってしまいます。
ですから一度に用意するのではなく、必要に応じて徐々に揃えて行くと良いのではないでしょうか。

ブラシ

猫は毛が抜けます。
抜け毛を防ぐにはブラッシングをして、無駄な毛をあらかじめ取ってあげましょう。
またホコリなどが付いてしまったときも、ブラッシングをすれば取り除くことができます。
毛が長い種類の猫ちゃんは、放っておくと毛がからまってしまうこともあります。
ブラッシングをしてきれいな状態を保ってあげたいですね。

シャンプー

シャンプーは飼い主さんによってする人としない人がいます。
完全室内飼いにしていれば、そんなに体が汚れることはありません。
猫の唾液は洗浄作用があますから、猫が体を自分でなめてグルーミングすることで、
ある程度の汚れは取れているのです。
また猫は水が苦手ですので、お風呂やシャワーを嫌がる子も多くいます。
嫌がる猫ちゃんを無理やりシャンプーする必要はありません。
シャンプーは用途に応じて用意してください。

おもちゃ

猫はあそぶのが大好きです。
代表的なものは、猫じゃらしですね。
「ねこじゃらし産業」の猫じゃらしは猫が口に入れても体に影響がない素材を使用していますので、
安心して使えます。
おもちゃで遊ぶ猫
動くものを見ると猫の狩猟本能が出てしまい、反応してしまうのです。
特に子猫はあそびたがる傾向があります。
ペットショップやホームセンターに行くと猫じゃらしをはじめ、
様々なおもちゃが売っているので何個かは買ってあげると良いでしょう。
一緒に遊べば猫とのスキンシップもできますし、仲良しになれると思いますよ。
また猫が上り下りできる猫タワーなどもありますので、
費用とおき場所があれば用意してあげるのも良いでしょう。

キャリーバック

猫と一緒にお出かけしない人は必要ないと思うかもしれませんが、
動物病院などへつれて行くときに必要になります。
抱っこしたまま外に出るなどは、急に猫が逃げ出す可能性もあるので危険なのでやめましょう。
もしものときのために、キャリーバックの中にペットシーツを引いておくと良いですよ。

首輪

鈴の付いた首輪をつけていると、鈴の音色で猫がどこにいるのかすぐにわかるというメリットがあります。
またカワイイものをつけてあげると、飼い主さんも楽しいですよね。
今はオシャレなものがたくさん売っているので、猫ちゃんに似合うものを選んであげてください。
しかし首輪をいやがる猫ちゃんもいますので、その場合は無理につけない方が良いと思います。

コロコロ(粘着ローラー)

これは飼い主さん用に用意しておくと良いでしょう。
猫はたくさん毛が抜けます。
部屋のじゅうたんや飼い主さんの洋服に、猫の毛が付いてしまうのは避けられません。
毛が付いたままでは、外出できませんよね。
そのような抜け毛を取り除くのに、コロコロは重宝するのです。